生活習慣の乱れとハゲの関係

みなさんは禿げてくる理由は何だと思いますか。
原因解明はしっかりされているわけではありませんが、今一番注目されているのが、生活習慣との因果関係です。
髪の毛は日々サイクルを繰り返し、一日に何万本と生え変わります。健康なサイクルがきちんと行われてさえいれば、また新しい毛がはえてきますが、そうでないとそこでぬけたままになってハゲが進行していくという悲しい現実と向き合わなければいけなくなります。
健康なサイクルを保つためにはなにを気をつければいいのでしょうか。

健康な毛穴をたもつために

健康な毛穴をたもつために

まずハゲを回避する一番の重要なことは生活習慣を整えることです。
体のどの部分にもいえることですが、生活習慣を整えることが毛穴や角質、細胞の活性化につながることは間違いなく言えることです。
なのでしっかりご飯を食べる、しっかり睡眠をとるなど基本的なことを心がけるようにすることがとても大切になります。
血行促進を促せるような健康体を目指すことが実はハゲ等の悩みに対する一番の近い解決法だと思います。

生活習慣の次に大切なこと

生活習慣の次に大切なこと

生活習慣をしっかり管理することを前提に、併用して毛穴の状態を整える事もとても大切になります。
並行するように、体調が優れないときには毛穴の状態も悪くなります。
お肌の状態も同じですが、やはりそういう細かいところにもでてきます。
皮がむけたりして普段はないのにフケみたいにポロポロはがれたりすることがあればそれは頭皮が弱くなっている証拠だったりします。
そのようなときにしがちなのが、ごしごし洗ったりすることです。
デリケートになっているときにそのようなことをしてしまっては、毛穴が詰まってそれこそ機能しなくなります。
生活習慣病から血液循環から皮膚の状態から全て繋がっています。
なので育毛剤を使うにしろお手入れをするにしろその根本的な生活習慣を整える事が大前提になってくるのです。
いかがでしょうか。気になっている方は一度自分と向き合う時間を作ってみるのもいいのかもしれませんね